世界テニスの試合日程や結果速報について!テニス初心者のためのラケット・シューズの選び方講座

スポンサーリンク


海外で活躍しているテニスプレイヤーの錦織選手。
速報をいち早く知りたい方もおられるのではないのでしょうか。

テレビやネットアプリなども配信している速報をご紹介します。
試合の日程などもチェックしながら応援しましょう!

そしてこれからテニスを始めようという方への情報です。
お店にはたくさんの種類のテニスラケットやシューズなどの道具が並んでいますよね。
正しいラケットやシューズを選ぶことは、テニスを楽しむ上でとても大切です。

そこで、初心者の人が道具の購入前に押さえておくべき最低限のポイントを調べてみました!

テレビやネットで錦織圭選手テニス速報


錦織選手の速報がいち早く分かるサイトです↓
【ぐぐスポ】錦織圭・大阪なおみ最新情報
https://www.sportzorg24.tv/entry/usopen2018-nishikorikei-r4/

テレビ放映される時間なども書かれています。
対戦相手もよく研究されていて対戦成績なども載っています。
これだけ詳しく載っていると次の試合がとても楽しみになりますね。

錦織圭選手の決勝日程


錦織選手の準々決勝の相手は、マリン・チリッチ選手です。
世界ランキング7位のクロアチアの選手で、今までの対戦成績は錦織選手の8勝6敗です。

全米オープンテニスの放送局はWOWOWの独占中継です。
NHKなどの地上波での放送予定はありません。

WOWOWでは、フェデラー選手やナダル選手、大坂なおみ選手などの海外の大物選手の
試合もテレビ放送またはインターネット配信で生中継で見ることができます。

WOWOWオンデマンドを利用すればスマホ・タブレット・PCからも
放送を見ることができます。

WOWOWの公式サイト↓
【テニス】
https://www.wowow.co.jp/sports/tennis/

テニス ガエル・モンフィス

過去の対戦成績は、錦織の3勝、モンフィスの1勝です。
2018年はどうでしょう。
試合日は8月30日でした。
ガエル・モンフィスと錦織圭との試合でモンフィスが第2セット途中で右手首を痛めて
棄権したので錦織圭が3回戦進出を決めました。

2018全米オープンについてのまとめ↓
【テニスK】2回戦「錦織 vs モンフィス」の結果(2018年)
https://tenniskei.com/2018-us-open-nishikori-2r

テニスランキング


最新ATPランキング(シングルス)まとめ↓
【テニスK】男子シングルス・ATPランキング(トップ50)
https://tenniskei.com/atp-ranking-singles
強い選手の試合を見るとわくわくしますよね。ランキングを見て好きな選手の試合日程
を調べておくと見逃しもないし、サイトでも探しやすくテニスがさらに好きになること
間違いなしです。

これからの大会日程

錦織圭選手出場予定大会まとめサイト↓
【錦織圭ファンサイト】錦織圭選手の試合予定
http://nishikori-fan.com/schedule.html

世界テニスの試合年間スケジュールサイト↓
【tennis365】国内最大の総合テニス専門サイト
http://news.tennis365.net/news/tour/schedule/
選手フォトや錦織掲示板、速報やランキングのカテゴリーに分かれていて
見やすく知りたい情報が探しやすいですよ。

日本からも有名な強い選手に憧れてテニスを始めてみようと思われる方も多いのではないでしょうか?
次はテニスのラケットやシューズについて見てみましょう。

スポンサーリンク

テニスラケットの選び方


初心者がテニスラケットを選ぶときのポイントは3つあります。

1つ目はラケットの重さです。
利き腕でラケットを地面と平行になるように持った時、手首に力を入れなくてもいいくらいの重さを選びましょう。

2つ目はラケットの厚みです。
厚みのあるラケットはボールをよく飛ばすことができるので、力の弱い人や初心者の方におすすめです。

3つ目はグリップの太さです。
グリップサイズは主に2と3の2種類です。
持った時に親指と人差し指がくっつく太さのものを選びましょう。

他にはラケットの網目の数や重心の位置なども選ぶ際のポイントではありますが、初心者のうちはあまり気にしなくてもOKです。

いろいろ説明してきましたが、大切なのは自分が「打ちやすい」と感じるラケットかどうかということです。
購入前には必ず試打をして、自分の感覚を信じて選びましょう。

テニスシューズの選び方


テニスは前後左右に激しく動くスポーツのため、足の動きは特に大切です。

テニスシューズはコートに合わせてクレー用、オムニ用、ハード用、オールコート用の4種類があります。
土のコートはクレー用、砂入り人工芝のコートはオムニ用、コンクリートのコートはハード用を選びましょう。
オールコートはどのコートにも使えるので、よくわからないときはオールコート用を選んでおけばOKです。

サイズはぴったりのものより0.5cm大きいものがいいです。
履いて足の親指の先を押してみたときに、少し押し込めるくらいのものを選びましょう。

また、シューズの幅も大切です。
幅のサイズは3Eと4Eがあります。
日本人の平均的なサイズは3Eですが、幅広の足の人は4Eを選びましょう。

スポンサーリンク