中華人民共和国ってどんな国?飛行機で何時間で行けるの?簡単に作れる中華料理は?

スポンサーリンク


中華料理が大好きな日本ですが中国ってどんな国なんでしょうか?
どんな町があって、日本から中国まで
飛行機でどのくらいで行けるかなどを調べてみました。

中華料理と一口に言っても、その種類はたくさんあります。
日本で食べられる中華料理には何種類があるのでしょうか。

また、簡単に作れる中華料理といえば中華スープです。
中華スープのレシピを載せていますので、自宅で手軽に中華料理を味わってみましょう!

中華人民共和国の地図


人口は世界一を誇り最も勢いのある国です。
中国はアジア大陸の東部に位置する広大な国です。
中国は世界で4番目に広い国です。
日本の25倍の面積があります。
14の国と国境を接しています。
気候は温帯で東北は冷帯です。
長江や黄河などの川が有名ですね。
ゴビ砂漠、タクラマカン砂漠などがあります。
南西の方にはチベット高原があります。

中華航空で日本からどのくらいかかるの?時刻表は?


中華航空の正式名称は中国語圏で「中華航空公司」です。
日本ではチャイナエアラインです。

現在もテレビなどのメディアでは中華航空と称されることも多いようです。
公式サイトでもチャイナエアライン(中華航空)と表記されています。

日本国内 – 台北/桃園に週147便、
台北/松山に週14便、
台中に週4便、
台南に週2便、
高雄に週28便を運航しています

成田から北京だと4時間くらいで到着できるようです。

日本から中国への飛行時間サイト↓
【TRAVELYOWNS】日本から中国への飛行時間・直行便
https://www.traveltowns.jp/flighttime/china/

中華航空ホームページ


チャイナエアラインの公式ホームページ↓
https://www.china-airlines.com/jp/jp

チャイナエアラインは台湾の航空会社で中国の略称は「華航」です。
他の航空会社より比較的安い価格設定がされているようです。
なので台北経由の乗継で他の国への渡航に利用されるケースも多いです。

中華人民共和国大使館ってどこにあるの


中華人民共和国駐日本国大使館公式サイト↓
http://www.china-embassy.or.jp/jpn/

中国の大使館はアジア、北米、中南米、ヨーロッパ、中東、アフリカなどに
数多くの大使館を持っています。

日本の東京に中華人民共和国駐日本国大使館があります。
他にも中国大阪領事館や駐名古屋中華人民共和国総領事館、
中華人民共和国駐福岡総領事館などの全国に総領事館が7箇所あります。

・大使館とは外交政策を担う大使を中心とした使節団が公務を行う場所です。日本国と中国の外交を行う場所としても使われます

・総領事館とは海外に住む国民に戸籍や国籍などのサービスを行う場所です。海外に住む場合の市役所や区役所のような役割があります。

中華街の地図は


横浜中華街公式サイト↓
http://www.chinatown.or.jp

食べ歩きができる横浜中華街。
家族や友達と一緒においしそうなお店をめぐる楽しみがいっぱいあります。
お店もいっぱいあるので何を食べようか迷ってしまいますよね。
せっかくなら後悔はしたくないので、マップなどをネットでみて
食べたいものを見つけていくのも楽しいです。

日本では中華街といえば横浜ですが、
北アメリカや東南アジアにも大きな中華街があり、
ヨーロッパやオーストラリアも拡大中の中華街があります。

世界中の中華街を食べ歩きしてみたいですよね。

スポンサーリンク

中華料理の種類はどれくらいある?


日本でよく知られている中華料理は上海・広東・北京・四川の4種類ですが、
中国では8種類に分けられているようです。
今回は日本的な分類の4種類の中華料理を調べてみました。

上海料理は中国の東にある上海を中心とした地域の料理です。
魚介類が多く、味付けはたんぱくなことが多いのが特徴です。

広東料理は中国の南部にある広東を中心とした地域の料理です。
シューマイや酢豚など日本でおなじみの料理も多いです。

北京料理は中国北部地域の料理です。
家庭料理だけでなく宮廷料理もあり、貴族に愛されてきた華やかな料理が多いです。

四川料理は辛い料理が多いことで有名です。
麻婆豆腐やエビチリ、担々麺などピリピリするような辛さが特徴の料理です。

中華スープの簡単レシピ


たくさんある中華料理ですが、
ここでは手軽に作れる中華スープのレシピを紹介します。
分量は2人分にしています。

鍋に水300ccと鶏がらスープ小さじ1杯を入れ、
沸騰したら白ネギ20グラムを加えて煮ます。
塩コショウで味を調え、小さじ1杯くらいの
水溶き片栗粉を加えてとろみをつけます。

下茹でしておいたほうれん草100グラムと溶き卵1個を入れ、
大きくひとまぜします。

最期にごま油を適量入れたら完成です!

具材はほうれん草以外でも、もやしやわかめ、玉ねぎ、豆腐などもよく合いますので
自由にアレンジしてみましょう。

中華丼人気レシピ


シーフードミックスを使って簡単中華丼の作り方を紹介します。
材料は
ご飯、
シーフードミックス、
白菜、
豚肉、
ニンジン、
ウズラの卵
だしは
酒大さじ1、
砂糖小さじ1、
しょうゆ小さじ2、
チキンスープの素大さじ1、
水150㎖、
塩少々
水溶き片栗粉
です。
①シーフードミックスは解凍しましょう
②野菜を食べやすい大きさに切りましょう
③フライパンにごま油で豚肉やシーフード、野菜を炒めます。
それからウズラの卵も入れます。
④だしを入れて3分煮ます。
それから水溶き片栗粉をフライパンにまわし入れます。
⑤とろみがついたら出来上がりです。

家にある材料だけでできてしまうのでぜひ作ってみてください。

スポンサーリンク